スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士通の新社長

富士通の新社長決定のニュースです。

新社長は山本正己(やまもとまさみ)氏という方のようです。

読売新聞(オンライン版)によると

入社して最初の15年間は、日本語ワープロとしてヒットした「オアシス」の開発を担当。今でも、富士通が開発した独自の入力方法「親指シフト」への誇りは強い。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/enterprises/jinji/20100123-OYT8T00333.htm?from=yoltop



ということです。一般紙の経済面に「親指シフト」の文字が出てくるのも珍しいと思いますが、よほど印象的だったのでしょうか。会見のビデオや他紙の記事には親指シフトのことは出ていないようですから、もしかしたら読売新聞の記者が別途知っていたことなのかもしれません。

富士通も大きな組織ですから、社長が親指シフトに理解があっても会社全体でどのようなアクションとして出てくるかは分かりませんが、ともかくは親指シフトを誇りに思っている方がトップにいることは何となくうれしい感じです。具体的な行動がどのようになるか注視していきたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

SugitaNobuki

Author:SugitaNobuki
杉田伸樹(ぎっちょん)
親指シフトの普及活動を続けています。
約38年の公務員生活を終え、現在は大学教員です。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。