親指シフトのタイピング動画公開!

すでに親指シフトウォッチで書いたのですが、親指シフトでの入力の様子を大量に動画にしてアップされている方がいます。

私も及ばずながらですが、親指シフトでのタイピングの様子が分かるようなビデオを作ってみたいと思っていました。本業が多忙だったり出張が入ったりしてなかなか取りかかれなかったのですが、やっと環境が整いました。

本当は「親指シフト練習」の画面とキーボードを並べて出したかったのですが、どういうわけか「親指シフト練習」がインストールできませんでした。しかたがないので、「親指シフト練習」に出てくる文章をエディターに張り付け、それを入力していくというかなり原始的なことになりました。

以下、環境を少し説明します。

OS: Windows Vista
キーボード: FMV-KB232
日本語入力プログラム: Japanist 2003
ウェブカメラ: Buffalo BSW20KM02HWH (200万画素)
ビデオキャプチャープログラム: AMCAP
画面キャプチャープログラム: Bandicam

このようなビデオをとってアップロードするのは初めてなので、もしかしたらもっとうまくできたのかもしれませんが今回はこれでお許しください。

ビデオはYouTubeの以下のリンクで見られます。

http://www.youtube.com/watch?v=Rylm9PQTF6I
http://www.youtube.com/watch?v=YTrThEFhlWg
http://www.youtube.com/watch?v=19SRgXFTeOM
http://www.youtube.com/watch?v=43nDTwQ9g9Y
http://www.youtube.com/watch?v=vmxtKGkPALQ
スポンサーサイト

テーマ : You Tube
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

NICOLAは日本語を

NICOLAは日本語を効率よく入力できる方法であるということを動画として表現していると思います。FMV-KB232もテンキー部分をカットするとか、格納式にしてそのままコンパクト化すれば中々有用だという感んじました。

上から撮影動画、待ってました!

 自分とこでメモを書くのにいっぱいいっぱいで、こちらにコメントするのが遅れてしまいました(汗)。
 「私がこの入力法に慣れたら、どういうふうに打鍵することになるの?」ってゆーイメージが、この動画からも、閲覧者に対してきちんと伝わってきますね。
 自然文を打鍵対象にしているので、NICOLAの疑似体験をするにも参考になるところが多いと思います。

 メジャーな入力法による「上から撮影動画」では、あとは現行JISかなを残すのみ。
 そして、新入力法でも、同じアングルからの撮影動画が、古くから、少しずつ揃い始めている……と。
 日本語入力法って、結局は「使ってみなきゃ、解らない」部分が多い……のですが、こういった動画の相互比較を通じて、「あっ、○○入力法って面白そう!」って感じてもらえる人が増えてくれることを、個人的には強く期待したいところです。

 ひさしぶりに「百聞は一見にしかず」ってことわざを思い出しました。
 NICOLAの面白みを伝えるに足る、とてもいい動画だと思います。

コメントありがとうございます

okedokeさん
親指シフトに興味を持ってくれた人が次に考えるのは「実際どうなの?」なんだと思います。なかなか口で説明するのは難しいですね。
FMV-KB232のテンキー部分をカットしたものは、今度出てくる(必ず出ると信じています)新しいコンパクト親指シフトキーボードとほとんど同じになりますね。

相沢かえでさん
「百聞は一見にしかず」まさしく、この場合はそうですね。普通に使うとどうなのかという意味で、プロモーションビデオ(これはこれでちゃんとしたものがあると良いんですけど)とは違った見られ方をしてもらうとうれしいなと思います。
Youtubeにもコメントが書かれるようになると面白いですね。
プロフィール

SugitaNobuki

Author:SugitaNobuki
杉田伸樹(ぎっちょん)
親指シフトの普及活動を続けています。
約38年の公務員生活を終え、現在は大学教員です。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード